ホーム>Honoka Factory公式BLOG>GMDの足回りセットアップ

GMDの足回りセットアップ

Z1000のフロントフォークをチューニング

こんにちは塩見です。

 

本日は寒気が来ていて・・・おさむ~ございます。

雪は降っていませんよ!

 

で本日は。

カワサキZ1000フロントフォーク

カワサキ 2013Z1000のフロントフォーク。

良くあるゴツゴツはないのだけれど・・・

今度は動きすぎてしまう傾向にあるこの子。

 

やはり定番のフォークチューニングです。

GMD_COMPバルブKASHIMA

組み込むのはもちろん!!GMD COMPバルブ

流量のバランスが素晴らしいバルブです。

 

SHOWAのシリンダに合わせ

φ22.4クランプ

またまたマシニングで製作しました!

SHOWAフォーク用のクランプです。

SHOWAφ22.4クランプ

こんなふうに使用します。

 

マシニングって便利です!!

ちょっとしたものもすぐに対応できますね!!

図面から完成まで2時間程度の簡単な部品製作です。

 

さ~!本日ももう少し頑張りますね!!

Y62Spl.GSX-R1100χシートレール新造

こんにちは塩見です。

 

おさむ~ございますが、

エアコンの効いた作業場でコツコツと作業に勤しんでおります。

 

GSX-R1100シートレール製作

本日のメニューはシートレールの新造!!

マシニングでのパーツ製作も併用し作業を進めています。

 

パーツを造るマシニングセンタもより高い精度を狙って本体加工中ですよ~

 

新しいステムキットも完成間近です。

 

KZ1000のフレーム加工

おはようございます塩見です。

 

なかなかBLOG更新できなくてすみません。

やっぱりマメなのが一番だと分かっていても・・・反省っ

 

今回はカワサキKZ1000のお話。

お客様からのご依頼でフレームから足回り、エンジンまでカスタマイズをすることになりました。

お客様ご自身がある程度作業ができる方なので当社は少しだけ。。。

 

カワサキKZ1000フレーム

不必要なステー類をカットし、アライメントのチェックを行いました。

 

フレームの補強を行うのですが、

フレームそのものが真っ直ぐでなくてはマイナス効果です。

きちんと真っ直ぐを出してから補強しないととんでもなく取り返しのつかないことに。。。

 

今回のフレームは精度よく手直しは必要なさそうです。

 

フレーム補強を行いますが、その作業もジグの上で・・・

当然ながら熱歪の危険もありますのでジグ上で管理しながらの作業となります。

 

この作業が終わったらOEMでサンドブラスト処理を行い、ガンコート塗装に進みます。

 

またご報告しますね!!

 

 

足回りとエンジンをチューニング!!CB750F完成!

こんにちは塩見です。

 

昨年9月からお預かりしていたW氏のホンダCB750Fが完成いたしました!!

長い間お待ち頂き誠にありがとうございます。

 

元々は足回りのチューニングということでお預かりし、

ワンオフのジオメトリーステムキット製作。

ZRX1200フォークをGMDインナーチューニング。

BITOR&DマグタンJB4スペシャルオーダー品の装着。

サンスターワークスエキスパンドブレーキディスク装着。

スイングアーム加工。

ナイトロンGMDワンオフR3ステルスツイン製作装着。

前後FRENTUBOカーボテックブレーキホースへ変更。

など。。。

 

足回りのスペシャルショップが造る「安定性抜群でかつ抜群のハンドリング性能!」

 

しっかりと体感して頂けるマシンとなりました!!

 

そして、ワンオフの部品を待っている間にとエンジンチューニング!

ワイセコピストン、スリーブ打ち換えにてボアアップ。

クランクシャフトラッピング&フルバランス。

カムシャフトをCB1100R用に変更、タフブラック特殊焼入れ処理。

ミッションASSY、各部摺動部品WPC処理。

ポート研磨 など。

 

たくさんの時間と手間を掛けて生まれ変わりました!!

 

火入れの動画をアップしますのでご覧下さい!!

エンジンの驚く程に低ノイズな動画となりました。

 

 

 

KX250Fの前後ショックオーバーホール

こんばんは塩見です。

 

年初からたくさんのお仕事をいただき誠にありがとうございます。

実は・・・

昨年末に担当会計士にお叱りを受けたところでした。。。

売り上げは上がっているけどまだまだダメダメ。。。

もっともっと頑張らないとダメダメ。

 

少し頑張ろうかな~なんて思っていたら以心伝心。

年始から新規のお問い合わせやお仕事のご依頼がびっしり。

ありがとうございます。

 

休む間もなく頑張らせていただいておりますよ~

 

現在進行中の作業は、

ZX10の水回り・・・部品待ち。

アルト車検・・・完了。

S1000RR車検・・・明日完成予定。

Z1100GP・・・ワンオフ部品待ち。

GSXR750スイートナンバー製作・・・部品待ち。

CB750Fスイートナンバー製作&エンジンチューン・・・ワンオフ部品待ち他。

NINJA250スイートナンバー製作・・・ステム待ち。

KZ900・・・部品待ち。

F4RR・・・部品待ち。

などなど全部で19台作業待ち。

 

で、本日はKX250Fの前後ショックのメンテナンス。

KX250Fフロントフォーク

フロントフォークのオーバーホール!

内部まで完全にバラバラにした後に組み立て。

本日、OPスプリングのオーダーをしました。

スプリングが届いたら組み立てて終了です。

 

KX250Fリアショック

こちらのリアショックは通常のオーバーホールです。

明日には完成できるかしら~。

頑張っています。

 

ここのところ車検作業をして、気分転換にショック~、またまた気分転換に溶接など。

とにかく時間を切り詰めて動いています。

 

忙しいのって大変だけどとっても楽しい。

 

「暇だ暇だっ」「忙しい忙しいっ」て愚痴言う人もいますが、

楽しくやってるからこそお客様が集まるのだと思います。

 

会社の経営って大変でなんぼっ!

大変だから楽しいし遣り甲斐があるのです!!

 

今年は新しい計測システムの開発や、

新規設備の導入など。。。まだまだやりますよ!!

 

お楽しみに~

 

週末の新年会・・・参加受付終了しました!!

楽しみましょうね~!!

 

 

 

kawasaki ZX-10の修理

こんばんは塩見です。

ZX10ストリップ

 

現在修理しているZ1100GPのエンジン部品を待っている間に・・・

昨日はCBR400Fのフレームを修理。

ヘッドパイプ付近に大きくあった歪を取りました!!

 

そして本日は、

ZX10のエンジンを降ろしました!

なんで??

エンジンをオーバーホールするの??

いえいえ・・・。

ZX10エンジンマウントクラック

エンジンを固定するためのマウントにクラック・・・いえ、ちぎれています ( ;∀;)

フレームとは別部品のくせに鋳造品。。。しかも薄いっ

これじゃ~クラック入るわな~ってことで、

ZX10エンジンマウント新造

鍛造の板から切り出します。

&肉厚も8mmへ!

こちらを溶接冶具を作製して溶接していきますね!

 

なんだかピットの中がたいへんなことになっていますが頑張っています!!

 

応援よろしくね~

 

NUTEC認定証

こんばんは塩見です。

 

またまたお久しぶりの更新です (笑)

本日弊社がメインに扱っているオイルブランド「NUTEC」社。

そのNUTECからスペシャルショップ認定証が届きました!

NUTEC認定証

全国のNUTECショップでも限られた店舗にだけの証だそう。。。

頑張ってる証なのかな?

ありがとうございます。

 

 

そして・・・

KMTオリジナルスプリング

オーダーしていた弊社のオリジナルスプリングが届きました!

レートの変化がほぼリニアに推移するスペシャルスプリングです。

http://www.gmdcomputrack.jp/contents/menu/spring/

また新しいブランドが出来上がりました!!

セットアップ用のマグタン到着!

こんばんは塩見です。

 

現在お預かりしているCB750Fに使うためにBITOさんにオーダーしていたマグタンが到着!!

今回もBITO神林さんに無理を言いました。

そう!いつも車種設定のままマグタンを買わない私。。。

車体のセットアップ完成形を考慮し、一番やりやすい構成を取ります。

なので、フロントもリアも車種設定はバラバラ  

CB750Fマグタン

ブレーキディスクはSunstarワークスエキスパンドで決まり!!

弊社で一番売れているブレーキディスクなんです・・・ワークスエキスパンド!!

ピレリのディアブロ ロッソ コルサを装着しました。

 

現在、製作準備をしている専用のステムキットと共にセットアップを待ちます。

 

追伸:

余談ですが、より良い溶接を求めてアフターシールドツールを製作しました。

アフターシールドツール

これで綺麗にできるかな?!

GSX1400のアライメントセットアップ

こんにちは塩見です。

 

今回は久々に~

アライメントセットアップのお話。

とっても久々に書くのですが、アライメントセットアップのお仕事がなかったわけではなく。。。

 

いつものおサボりでございます。ww

 

今回の車両はGSX1400。

某中古バイク屋さんで購入された車輌です。

フレームチェックOKとのデカールが貼り付けてありますが。。。それは置いておいて~

 

計測の結果は・・・

ステムのねじれ 0.1度NG

フレームのねじれ 0.2度 + スイングアームのねじれ 0.3度 トータルでNG

すべての部位を修正となりました。

 

GSX1400アライメントセット

GMDのフレームアライメントジグに乗せた状態。

GSX1400ポインター

アッパーヘッドの位置は車体に対して右方向にねじれています。

GSX1400ポインター全体

フロントから見た全体像です。

ここから走行に支障が出ないようアライメントを合わせていきます。

 

学校で習った小さな分度器には表示されない数値ですが、

バイクのように1mを超える乗り物ではとっても大きな数値です。

 

一般的なライダーで恐怖を感じる数値が0.6度程度のねじれから~

違和感を感じる数値としては0.3度程度で感じれるものです。

 

アライメントをしっかりと合わせたバイクはとっても自然に。。。

とってもスムーズにコーナリング姿勢へと流れていきます。

 

皆さ~ん、基本メンテナンス・・・しっかりとしましょうね!!

 

定期的なフレームチェックをオススメしています!

 

OHLINSショックのオーバーホール

こんにちは塩見です。

 

むちゃくちゃ暑いです。。。

屋外は30度超え~の猛暑へと・・・。

ただ・・・室内はエアコン様のお陰で25度キープです。

 

OHLINSツインショック

毎日のようにオーバーホール入庫があり、楽しくも忙しくさせていただいております。

ここ最近は、通常オーバーホールで3~4日程度掛かります。

ただかなり波がありますので、混み合った際には7~10日程度掛かることもございます。

 

暑いですが、まだまだ頑張りますよ!

 

そして、

16日は蒜山つ~です。

当店に8時集合で行きますので参加希望の方はどうぞ~!!

 

今のところは10名程度参加の予定です。

ページ上部へ