ホーム>Honoka Factory公式BLOG>サスペンション

サスペンション

APRILIA RS4-125フロントフォークチューニング

こんにちは塩見です。

 

毎日、涼しいクーラーの効いた作業場で頑張ってます!!

今回はアプリリアRS4ネタ。

 

そもそもはお客様からのご依頼ですが、

どうしてもSTDの純正フォークがバタつき落ち着かない。。。と。

RS4は左側フォークがスプリングのみ、右側フォークにカートリッジタイプの伸び側ダンピングがあります。

・・・・

伸び側?

圧側・・・・>>>???????

 

はい!手直しの余地がございません。

 

なので、GMD的には?KMT的には?

ということで・・・

 

ワンオフです!

RS4フロントアダプターキット

カートリッジユニットを入れ替えるために必要なパーツを削り出してもらいました。

組み付けると・・・

RS4フロントアダプターキット組み付け

メインシリンダーはKYB製のものを流用。

RS4フロントアダプターキットカシマバルブ

圧側バルブには弊社のKASHIMAバルブを採用!

 

完成したRS4に試乗されたお客様から「全く別もの!!」の喜びの声をいただきました。

ありがとうございます。

 

作業参考価格:

KYBシリンダユニット・・・およそ25,000円程度。

カートリッジアダプターキット・・・20,000円。

KASHIMAピストン・・・7,500円。

作業価格・・・48,000円。(左右のOH込み)

プラス消費税となりました!!

 

GSX1300R-Hayabusa

こんにちは塩見です!

 

本日もどうにか天気~

少しすっきりしない雲行きですが、涼しいのでとっても助かっています。

ここ数日はエアコンもあまり使わなくて済みそうですね!!

 

あっ!!そういえば・・・

弊社の電気代、いろんな企業努力で先月初めてマイナスを記録しました!!

低圧3相200V、単相200/100V足して17400円程度!!

売電が17800円で初のマイナス記録です。

作業場にはエアコン掛けててこの記録。。。素晴らしいです!

 

で、本題。

本日はお預かりしているGSX1300Rの車検メンテナンス。

タイヤ交換なども含めて20万円弱のメニューを行っております。

その中で、

GSX1300RHayabusaフロントフォーク

フロントフォークのフルオーバーホール!

弊社のユーザーさんなので既にチューニング済みのフォークですが、

時間の経過と共にヘタってきたのでリフレッシュです!!

 

ここのところ、チューニングのご依頼がかなり多いのですが、

皆様にご連絡。

 

ここ最近お問い合わせが多いチューニングですが、

弊社の車両販売では初期にチューニングを受けられる方が80%くらいの定番(てか、鉄板)メニューです。

減速帯の通過や、路面の継ぎ目で「ガツンっ」って衝撃を感じているオーナーも多いはず。

市販されている車両の90%くらいはソリッドです。

チューニングメニューは決してサーキット走行のためのメニューではありません!!

 

一度お試し下さいませ!!

さ~、頑張りますよ~

YAMAHA TDM850のフロントフォークチューニング

おはようございます塩見です。

 

暑くなってきましたが快適作業環境の中頑張っております!!

やはり高断熱&エアコン完備の作業場サイコウです(*´∀`*)

 

昨日は朝から陸運局へGPZ1100の車検持ち込み~

お昼からはオイル交換や事務的な仕事。

 

おやつの時間をすぎてからやっとTDMの作業に取り掛かりました。

TDM850フロントフォーク

ダンピングロッドタイプと言われるフォークユニットです。

一部お客様にてWPスプリングに変更されていますね。

TDM850フロントフォークシートパイプ加工後

加工が終わったシートパイプ。

元々あったオリフィスを溶接で埋めて再度オリフィスを開け直し。

上部TEN側φ2mm、下部COMP/TEN側φ8.3mm×4箇所。

GMDBIGインナーカートリッジキット

これに弊社オリジナルのインナーバルブを組み合わせます。

 

組み上げるオイルはNUTEC#10(油面120mm)

 

試乗の感じも上々です!!

さてこれから納車です。

 

 

最近のお仕事事情。

こんにちは本日より3日間GW休業をいただきます。。。塩見です。

 

最近、またまたBLOGのサボり癖が出ちゃいました。。(;^_^A

 

ここのところはショックのオーバーホールやワンオフパーツの製作など様々なお仕事を行っています。

車検整備なども含めると週に数十台をこなす状況。

一日でできる仕事の量は限られるのでたまる一方です。

現在のお預かりは14台。

自動車のお預かりがなくなったのでピットの中は少しすっきりしています。

Gpz900改フロントフォーク

先日はVTR1000Fのフロントフォークチューニング。

ホンダの90年代から00年代の車輌に多く装着されているHMASバルブ・・・

ギャップでごつごつと突き上げられる痛いものですが、

ショックとしてのベースはしっかりとしているためにきちんと手直ししてあげればきちんと良くなります。

今回の手直しは、

COMP側バルブを弊社のオリジナルへ変更しオリフィスの最適化を行います。

そしてCOMP、TEN側双方のシムの配列変更。

組み上げにはいつものSKFフォークシールを組み込んでいます。

一体年間に何セットのSKFを装着しているのかわからないくらいSKFの使用頻度が多い弊社ですが、

これからもこの子で進んでまいりますね~。

 

現在はGPZ900R改のフロントフォークとリアOHLINSのオーバーホール作業。

 

忙しいですが順調に頑張っています。

土曜日から通常営業に戻りますね!!

 

そして5月13日(土)はデグナー走行会のためお休みいたします。

 

OHLINSショックバラバラ・・・

こんばんは塩見です。

 

本日は8時半から活動開始!

軽自動車の検査に行ってまいりました。

ババゴミ・・・

結局、帰社は13時半。

ババ・・・( ´艸`)

 

帰ったらオイル交換やパッド交換。

香川からお越しになられた業者様から車輌をお預かり。

お話していた中で感じたこと。。。

もっと前向きに車輌の状態(アライメントや足回り)、

安全性に考慮・配慮をしてくれるこの業界の人たちが増えたらいいな~って思いました。

弊社を使ってくれるショップの方は安全面にとっても前向きな方々ばかり。。。

でも知らない方が圧倒的に多い。

もっと広めていかなきゃな~って思うのです。

 

そして・・・

本日発送できなかったのがこちら・・・。

BMWOHLINS

ごめんなさい。。。

明日には発送できるように頑張ります。

 

さ~明日も予定いっぱいです。

本日も大忙し!!ショック祭り

こんばんは塩見です。

 

ここのところ・・・

というか、新店舗でず~っとなのですが、作業がかなり積み上がっています。

 

本日は朝から伝票処理をして9時から作業開始!!

CB400SFのチューニングフロントフォークのオーバーホールから・・・

NC42GMDチューニングフォーク

弊社のカートリッジキットを組み込んだフォークのオーバーホールです。

10000㎞強でのオーバーホールなので状態は良好です!!

このタイミングでお願いしたいものです>フォークオーバーホール。

 

その後は前後のタイヤ交換。

今回はピレリ ロッソ3です。

 

そして・・・

長らくお待たせしていたハーレー用のオーリンズ。

HD-OHLINS

完全にオイル漏れを起こしていましたので綺麗にしなきゃデス。

このOHLINS、通常のオイルシールはOリング。

接触面積が少なくオイル漏れを誘発しやすいので上位機種に採用されているクワッドリングを使って作業。

 

NC42ナイトロン

最後はナイトロンツインショックのオーバーホールです。

今回は作業のためにSNAP-ONバンを呼び出し工具購入!!

助かりました。

 

メインハーネスの加工やオイル交換も行い、午後8時にやっと納車っ

 

いや~、なかなか時間は待ってくれません。

本日もこんな感じで中途半端にしか稼げませんでした。。。

 

もう少し精進しなきゃ~ダメですね。。。

明日もエンジンオーバーホールの仕上げとOHLINS組み付けの作業、

あと、NSR50にもオーダーしていたナイトロン到着で作業開始です!

頑張りますね!!

BMW R1200用OHLINSをオーバーホール

おはようございます塩見です (*´∀`*)

 

今日もなんだかグヅっとした天気。。。

そんな日は思い切りこもってお仕事しましょう!!

 

昨日は土曜日・・・最近の土曜日。

朝からお客様の足数が多くてテンヤワンヤ~ (^_^;)

結局、お昼ご飯を食べるチャンスを失ってしまいました。。。

201652911365.jpg

なので本日は昨日のウップンをはらすために~

 

どうしてもお客様が多い日は商談とクイック作業に追われ、

お預かりしている作業に手が付きません ゚゚(゚´Д`゚)゚

 

今日は開店と同時にBMWのOHLINSをオーバーホールです!

2016529113651.jpg

今回のご依頼は前後2本のショックオーバーホールです。

ちゃちゃと終わらせましたよ!!

 

そして・・・

どうしても作業するのに高すぎた万力台を下げました。

オイルをオモラシしてもちゃんと排油溝に流れ込む仕組みです (´▽`)

 

実はここでマフラーの手曲げ加工までやっちゃいますのでこの方が便利です。

 

今日はこれからNINJA1000のフロントまわりを仕上げますね!!

カワサキNINJA1000のフロントフォークチューニング

おはようございます塩見です (*´∀`*)

 

今回はKAWASAKI NINJA1000の足回りネタっ!!

NINJA1000に乗っている方は気づいているでしょうが、

このバイクのフロントフォークのインナーには平成始めの良き時代のカートリッジ(ピストン)が組み込まれています。

201652210842.jpg

ここ最近のスポーツバイクは一貫してオリフィスの小さなピストンを採用し、

ギャップの乗り越え時に「ゴツンっ」って衝撃がくるものが多い。。。

 

でもこの時代のフォークにはそれがありませんでした。

ものすごくオリフィスが大きなピストンが採用されておりオイルロックを起こすことがなかったのです。

 

これらを採用していた代表的な車種としてはホンダCB1000 BIG1など。

 

ただ・・・

大きなオリフィスに加え、バイパスラインが設けられることで初期のオイルフローが多く、

フワンフワンとした落ち着きのない動きをしてしまう事実も。。。(^_^;)

 

そこで・・・

201652210923.jpg

伸び側にMUPOのピストンキットを採用します!!

適切なオリフィスにすることで動きを大きく変えることができます。

2016522101147.jpg

圧側は弊社のオリジナルにする予定ですよ~

 

これから組み換えの作業でございます!

OHLINSフォークのオーバーホール作業

立て続き塩見です!

 

昨日の作業の中には、ジオメトリーチューニングでお預かりしているGSX1100S刀の作業もございます。

ワンオフのステムが完成し現在はステー類の製作に取り掛かっておりますが、

結構大変な作業なので気分転換にこちら・・・

 

2016512214115.JPG

オーリンズ正立フォークのオーバーホール。

完全にバラバラです ( ・´ー・`)

今回のフォークは少し期間が経過していたのか?

内部でオイルが劣化。。。。ものすごい異臭にクラッときました ( ´艸`)

 

本日は組み込んで車輌にマウントです!

 

まだ控えているOHLINSショックが4本ありますし、頑張りますね~

 

お知らせ!!

明日14日は臨時休業を頂き、岡山国際サーキットで開催されるデグナーライディングフェスタにお邪魔してきます!!

OHLINSショックオーバーホールのついでに。。。

こんにちは塩見です。

 

本日も元気に頑張ってますよ!!

お昼のお仕事はOHLINSショックのオーバーホールの続きから・・・

201652125745.jpg

結構痛んでますのでこの度でリフレッシュ!!

メインスプリングはEIBACHアイバッハへ変更します。

そして・・・

プリロードアジャスターはホースの交換!

201652125951.jpg

フレントゥーボカーボンホースをフィッティングさせていただきました!!

 

これから食事後の運動を兼ねて組み込みです (*´∀`*)

ページ上部へ