ホーム>Honoka Factory公式BLOG>2019年6月

2019年6月

GSX-R1100 GV73A用ライディングステップ販売開始!!

こんばんは塩見です。

 

大変長らくお待たせいたしました!!

市販されているステップキットの多くは販売価格を抑える(市場価格に合わせるため)ことがかなり重視され、

どうしても薄い材料や小さい材料をベースに製作される傾向にあります。

 

その結果、どうしても剛性不足になったり、ホールド性が悪かったりしてしまうのです。

 

ポジションに関しても市販の中で選択するにはかなり範囲が狭く、

何セット試してもなかなか良いものに当たらない?!

 

それなら自分で満足できるものを作ってしまえ!!ってことになりました!!

なので、コストのことは考えていません!!

まったく・・・。

 

まずは私の個人所有のスズキの油冷GSX-R1100で。

歪まない厚めのメインプレート。

当然ながら歪を生んでしまうポジション変更のための2枚重ねはしません。

申し訳なさげについている小さなヒールプレートは必要ありません。

きちんとくるぶしまでホールドできる高剛性の大きなものを!!

ステップは超絶グリップの3Dバーで!

ペダルはガタなくスムースに!

これを基本コンセプトにスタート!!

 

GSX-R1100(GV73A)ライディングステップVer2

最初にできたのがVer1タイプ。。。

これを元にヒールプレートを10度後退させたVer2(上の写真のもの)

 

ただ・・・

この後に製作したZZR1400のものが抜群に良かったので製品化出来ていたにもかかわらず・・・没。

周りのみんなには安くして販売したら~?!

なんて言われましたが、職人としてデザイナーとして許せませんでした。。。ごめんなさい。

今、ごみ袋に入りました。。。w

 

そして、完成したのがVer3!!

 

GV73A GSX-R1100用ライディングステップVer3

GV73A GSX-R1100用ライディングステップVer3

私のマシンは完全にシートレールをワンオフしていますが、

Ver1/2と同じくSTDに装着できます!!

 

とにかくこれがすごいんです!!

一度試乗にお越しくださいね!!

油冷GSX-R1100(GV73A) ライディングステップキット

WPフロントフォークをオーバーホール!

おはようございます塩見です。

 

今日はフロントフォークのお話。。

毎日のように作業は入っているのですがなかなか書くこともないネタ。

 

最近は浸透してきたのかフロントフォークは純正ベースでチューニング。

リアはアフター「オーリンズ」「ナイトロン」「MUPO」等への変更。

定番化してきています。

 

でも、今回は通常のオーバーホール!!

なんだか久々な感じもします。

 

ビューエルS1に搭載されていたWPのフロントフォーク。

分解してみると・・・すごい!

インナーチューブのメッキが剥離しかけており、線傷もすごいっ

ご依頼主に確認し、こちらは再メッキの処理に・・・。

 

倒立フォークのインナーチューブはアンダブラケットにねじ止めされているので分解を!

 

ををを

珍しいφ40です。

 

しかたがないのでマシニングで工具を製作!!

φ40クランプ

ちゃちゃちゃ~って作れちゃいます。

8,800-也~

 

ビューエルS1のインナーチューブ

外したらメッキ屋さんにお送りしますね!!

 

も少し待っててくださいませ~

 

JagerLauftライディングステップ

こんばんは塩見です。

 

先日完成したZZR1400のライディングステップキット。

ZZR1400ライディングステップLのサムネイル画像

本日、無事に納車が完了いたしました!

ユーザー様にも絶賛していただきましたので一安心。

楽しんでくださいね!

 

そして、またまた新たなステップキットを製作しております。

ステップキット用のヒールガードを切削

頑張りますよ~~

 

ZZR1400用のラディングステップ・・・大方完成!!

こんにちは塩見です。

 

本日は定休日なので少しゆっくりな時間が流れます。

なので、昨日のBLOG。

 

ZZR1400ライディングステップL

ZZR1400ライディングステップR

KAWASAKI ZZR1400のライディングステップキットです。

コントロール性を重視したデザイン。

安心のグリップ力を持つ3Dステップバーを標準装備。

ヒールガードもくるぶしまでホールドできる大型のものです。

 

ZZR1400ライディングステップL拡大

大きなヒールガードが特徴。

ZZR1400ライディングステップR拡大

ポジションはSTD比20mmUPと30mmUPの2ポジション。

ポジションを変更しても無駄なボルト穴はほぼ見えません。

一般的なバックステップとは異なるコントロールのしやすさが自慢です。

 

 

純正リアショックのオーバーホール

こんばんは塩見です。

 

本日もたくさんのお客様にご来店いただきました!ありがとうございます。

 

で、その半分以上が初めてご来店いただいた方でした。

 

このページをご覧になってお越しになられたということで大変ありがたく思います。

 

と同時にきちんとBLOGくらい書かなきゃな~なんて。

 

純正リアショックのオーバーホール

本日はお客様のいらっしゃらない時間帯にお預かりしているリアショックを分解清掃しました。

 

お見積もりをした後に組み立て作業となります。

 

頑張りますよ~

ページ上部へ