ホーム>Honoka Factory公式BLOG>エンジンのお話>足回りとエンジンをチューニング!!CB750F完成!
エンジンのお話

足回りとエンジンをチューニング!!CB750F完成!

こんにちは塩見です。

 

昨年9月からお預かりしていたW氏のホンダCB750Fが完成いたしました!!

長い間お待ち頂き誠にありがとうございます。

 

元々は足回りのチューニングということでお預かりし、

ワンオフのジオメトリーステムキット製作。

ZRX1200フォークをGMDインナーチューニング。

BITOR&DマグタンJB4スペシャルオーダー品の装着。

サンスターワークスエキスパンドブレーキディスク装着。

スイングアーム加工。

ナイトロンGMDワンオフR3ステルスツイン製作装着。

前後FRENTUBOカーボテックブレーキホースへ変更。

など。。。

 

足回りのスペシャルショップが造る「安定性抜群でかつ抜群のハンドリング性能!」

 

しっかりと体感して頂けるマシンとなりました!!

 

そして、ワンオフの部品を待っている間にとエンジンチューニング!

ワイセコピストン、スリーブ打ち換えにてボアアップ。

クランクシャフトラッピング&フルバランス。

カムシャフトをCB1100R用に変更、タフブラック特殊焼入れ処理。

ミッションASSY、各部摺動部品WPC処理。

ポート研磨 など。

 

たくさんの時間と手間を掛けて生まれ変わりました!!

 

火入れの動画をアップしますのでご覧下さい!!

エンジンの驚く程に低ノイズな動画となりました。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gmdcomputrack.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/137

ページ上部へ