ホーム>Honoka Factory公式BLOG>2018年5月

2018年5月

足回りとエンジンをチューニング!!CB750F完成!

こんにちは塩見です。

 

昨年9月からお預かりしていたW氏のホンダCB750Fが完成いたしました!!

長い間お待ち頂き誠にありがとうございます。

 

元々は足回りのチューニングということでお預かりし、

ワンオフのジオメトリーステムキット製作。

ZRX1200フォークをGMDインナーチューニング。

BITOR&DマグタンJB4スペシャルオーダー品の装着。

サンスターワークスエキスパンドブレーキディスク装着。

スイングアーム加工。

ナイトロンGMDワンオフR3ステルスツイン製作装着。

前後FRENTUBOカーボテックブレーキホースへ変更。

など。。。

 

足回りのスペシャルショップが造る「安定性抜群でかつ抜群のハンドリング性能!」

 

しっかりと体感して頂けるマシンとなりました!!

 

そして、ワンオフの部品を待っている間にとエンジンチューニング!

ワイセコピストン、スリーブ打ち換えにてボアアップ。

クランクシャフトラッピング&フルバランス。

カムシャフトをCB1100R用に変更、タフブラック特殊焼入れ処理。

ミッションASSY、各部摺動部品WPC処理。

ポート研磨 など。

 

たくさんの時間と手間を掛けて生まれ変わりました!!

 

火入れの動画をアップしますのでご覧下さい!!

エンジンの驚く程に低ノイズな動画となりました。

 

 

 

なるほど~R1って良い?!

こんにちは塩見です。

 

やはりBLOGを書くのが飛んでしまいます。。。汗っ

 

本日はノーマルショックネタ。

YZFr1ノーマルショック

YZF-R1のスタンダードショックのオーバーホールを行いました!

なんと!!良い感じではないですか?

多くのスタンダードショックにはイケてない感じのピストンを採用しているモデルが多い中、

意外としっかりした構成です。

 

ただ・・・消耗部品(シリンダーなどの大物)が入手できないので、ゆくゆくはOHLINSなどのアフターショックへ交換となりそうですが。。。

 

でも、使えるものも存在していることを知り感心しました。

 

さ~!頑張りますね。

ページ上部へ