ホーム>Honoka Factory公式BLOG>2018年2月

2018年2月

本日の作業日誌

こんばんは塩見です。

 

やはりごめんなさい。

今年こそはしっかりとBLOG書こうと思いながら・・・

経営、事務、作業、営業、外回りをしながら余暇にBLOGが余暇を作れない。。。

本当はPCに向かうのが嫌いなのかも・・・?

いや嫌いです。 ww

 

毎日毎日がたくさんのネタに溢れているのですが、

選んでいるとまた書けなくなるので本日の作業日誌。

 

昨日OEMでお願いしていたCB750Fのエンジンブラスト。

本当は作業が込み合っていて時間が掛かるって言われていたのですが・・・

少し手が空いたから・・・と、

CB750Fエンジン塗装下地ブラスト処理

真っ白になって帰ってきました。

このエンジン、すでに中身は空っぽです。

これからガンコート塗装の工程に入っていきます。

とりあえずはガンコートの塗料が足りないので即注文。。。

 

塗料が来るまでカムシャフトをタフブラックコーティングの依頼。

クランクはバランス取りのため埼玉へと旅立ちます。

さ~!エンジンの作業内容たっぷり・・・納期は大丈夫なのか???ちと不安。

 

ワンオフCB750Fステム

 

ステムブラケットも出来上がってきました!

詳細はまた後日。

 

そして・・・

チタンパイプの溶接

輪切りチタンをコツコツとTIG溶接したら・・・

ざざざ~っと組み立てていきます。

GSXR1100ワンオフチタンマフラーウェルド製作

 

GSXR1100ワンオフチタンマフラーウェルド製作その2

一般的に市販されているマフラーは量産性と価格バランスのため凝った造りは出来ませんが、

そこはワンオフ。。。

こだわり抜きます。

 

一般的なエキゾーストは、EXポート直後からφ42.7で始まることが多いですが、

中には性能を求めてφ38.1~42.7へとテーパー部を設ける物もあります。

ただ、今回のGSX-R1100は基本がSTDエンジン。

EXポートの口径はΦ35に満ちません。

φ35でエンジンから出てきた排気ガスをいきなりφ38で出すなんて・・・ましてやφ42.7なんてあり得ない!

なのでφ35で出力してから段階を経て口径を太くしていきます。

これから製作に入りますが集合に使うコレクター部も一般的なマフラーはパイプを角度切りし接合しますが、

弊社はチタンの板から切り出し丸めて製作します。

このコレクターの中でスムースに口径拡大を行いながら徐々にサイレンサーに導きます。

 

コストがかかる手法ですが、さきはまだまだですが頑張ります!

 

KZ900LTD

こんにちは塩見です。

 

毎日いろんな作業を行っていますが、昨日はお客様お待ちかねだった「DEGNER ST-01」

ストリートレザースーツが完成したので試着会に~

 

とっても喜んでくれたので良かった~。

 

デグナーさんと一緒に開発した思い入れのあるスーツですが、

すでに何着作ったのか?

とってもたくさんのオーダーをいただきました!!

 

ありがとうございます。

 

そして・・・

KZ900LTDの整備へ

 

今回、お客様が購入してきたKZ900LTDは、

輸入新規の車両でしたがたくさん手が掛かります。

フロントブレーキ、フォーク、電装系、タンク、キャブ、エンジン、etc///

そんな作業の中で・・・

 

サイレンサーの形が嫌っ

なので、インナサイレンサーだけ作り直しましたよ~

 

http://

 

i-phoneで撮影したので音がきれいに撮れませんでしたが参考までに~

 

さ~!本日も頑張りますね!

 

 

リアショック三昧?

おはようございます塩見です。

 

ここ最近、NUTECオイルの商品大量消費な毎日です ww

元々、フォークやショックに使用する専用フルードを開発依頼したのがもう10年くらい前。。。

それから長きに渡りお世話になっています。

 

先日から。

YOSHIMURA KAYABAのオーバーホール。

ヨシムラカヤバ

性能・・・ですが、お客様からのご要望にて作業です。

 

OHLINS トライアンフショック

トライアンフに使用するOHLINSツインショック。

オーバーホールを兼ねたカスタマイズを行いました。

 

GMD_EVOカートリッジKIT-BIG

KAWASAKI ZX-10のフロントフォークを弊社のカートリッジキットにてチューニング!

ギャップの走破性もとっても向上するんです。

 

KYBショック

こんなのも行いました!!

 

2人しかいませんので大量には捌けませんが適度に数をこなしていますよ。

 

あっ!そうそう。。。

当店はショック専門店ではございません。

 

認証工場として自動車、オートバイの販売から整備、車検も行います。

もちろん、足回りのGMDとしても頑張っています!

そしてFRENTUBOカーボンホースの日本販売元としても頑張っています。

で、ワンオフのマフラーや削り出し部品の製作などかなり多岐に渡ります・・・。

 

頑張っていますのでよろしくお願いします!!

 

 

 

 

追伸:皆様にお願い。。。

   

   しっかりとコミニケーションを取らせていただかないと上手くいかない業務内容もたくさんです。

   しっかりとした打ち合わせをさせていただくためにできるだけご来店、打ち合わせをお願いしたいと思います。

    

   

   

 

 

FAX送受信に関するお詫び

こんにちはKMT塩見です。

 

~皆様にお詫び~

先週末から現在まで弊社FAX回線の不良により、受信、発信が上手く出来ておりませんでした。

現在、回線は復旧しておりますのでよろしくお願いいたします。

 

う~ん、今年新しくなった複合機・・・手強いです 

ページ上部へ