ホーム>Honoka Factory公式BLOG>ワンオフマフラー>油冷用チタンフルエキゾースト製作~その2~
ワンオフマフラー

油冷用チタンフルエキゾースト製作~その2~

おはようございます塩見です。

 

本日は定休日~

子供が目覚めるまでの間、少しだけ作業の続きを。

Y63チタンコレクター製作4-2-1y63完成

前回の作業で完成した4in2in1のコレクター部とエキゾーストポート部のテーパー管。

集合部の集合角を緩めにし、よりスムースな排気を行えるように変更。

同時に2in1の管長を長めにします。

 

TIG溶接は強度を優先して棒を入れ肉付けしています。

Y63チタンテールパイプ製作

テールパイプは元々段付きパイプとなっていましたが強烈な低中速トルクを和らげるためにテーパーに変更。

テールパイプの始まり径も小径化しました。

Y63チタンエキパイ製作 ヘッダーパイプ

フロントパイプは本来ならメンテナンス性も考え、

オイルフィルターの脱着を行いやすいようにするのですが今回は管長をできるだけ短縮するために無視。

等長にしながら最短コースで溶接加工。

Y63チタンエキパイ製作 ヘッダーパイプ

左からのルックス。

Y63チタンエキパイ製作 ヘッダーパイプ

市販品では実現できない極限まで詰めたクリアランス。

ルックスの良さも地上高の確保も含め最高の取り回しです。

Y63チタンマフラーエビ管製作4-2-1右から

クリアランスの狭さが分かります!

Y63チタンワンオフマフラー製作4-2-1

結構美しい下からの画。

 

フランジ部分のチタン部品が出来上がってくれば最終的な仕上げ溶接となります。

 

性能が度の程なのか。。。期待大です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gmdcomputrack.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/107

ページ上部へ