ホーム>Honoka Factory公式BLOG>サスペンション>最近のお仕事事情。
サスペンション

最近のお仕事事情。

こんにちは本日より3日間GW休業をいただきます。。。塩見です。

 

最近、またまたBLOGのサボり癖が出ちゃいました。。(;^_^A

 

ここのところはショックのオーバーホールやワンオフパーツの製作など様々なお仕事を行っています。

車検整備なども含めると週に数十台をこなす状況。

一日でできる仕事の量は限られるのでたまる一方です。

現在のお預かりは14台。

自動車のお預かりがなくなったのでピットの中は少しすっきりしています。

Gpz900改フロントフォーク

先日はVTR1000Fのフロントフォークチューニング。

ホンダの90年代から00年代の車輌に多く装着されているHMASバルブ・・・

ギャップでごつごつと突き上げられる痛いものですが、

ショックとしてのベースはしっかりとしているためにきちんと手直ししてあげればきちんと良くなります。

今回の手直しは、

COMP側バルブを弊社のオリジナルへ変更しオリフィスの最適化を行います。

そしてCOMP、TEN側双方のシムの配列変更。

組み上げにはいつものSKFフォークシールを組み込んでいます。

一体年間に何セットのSKFを装着しているのかわからないくらいSKFの使用頻度が多い弊社ですが、

これからもこの子で進んでまいりますね~。

 

現在はGPZ900R改のフロントフォークとリアOHLINSのオーバーホール作業。

 

忙しいですが順調に頑張っています。

土曜日から通常営業に戻りますね!!

 

そして5月13日(土)はデグナー走行会のためお休みいたします。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.gmdcomputrack.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/91

ページ上部へ